copy2017

http://copy2017.com/

2017 BASELWORLDジャークの独ルーマニアはとりまとめます

今年のバーゼルの時計の真珠や宝石展の上で、スイスの高級な時計のブランドのジャークの独ルーマニアは再度小さいでエナメルを描いて、金箔の彫りのエナメルと彫刻芸術は芸術家のずば抜けている手工芸の傑作に向って敬意を表して、ブランドの創意の魅力に現れ出ます。 表を作成する大家達は黒色の大きい見える火のエナメルと色の豊富なのが小さくて描く中にから霊感を吸収して、全く新しい10点(分)に小針皿をシリーズを1度の比類がない視覚の盛大な宴会を与えます。それ以外に、ブランドのシンボル的な大きい秒針のシリーズは別の一つの複雑な技術に参加します:天文の月相は表示します。この設計は月相の大きい秒針の腕時計名実ともに備わる機械的な傑作と美学の臻の品物の完璧な結合になります。ずば抜けている手工芸の傑作の代表、ブランドの新しく出す愛のチョウの自動人形の腕時計は芸術とを生活するの解け合う手本で、寓意の愛情と奇美の自然なイベントの画面が現れます。

ジャークの独ルーマニアの頃の小針皿(PETITEHEUREMINUTE)のライオンの腕時計

f:id:copy2017:20170510113508j:plain

 画家は、師あるいはエナメル師を彫刻するのなのにも関わらず、ブランドの職人の大家はすべて運用して効果を対比するのに力を尽くします。芸術の労働者の坊の独特な場所はこのにあります:歴史の技巧の見守る者、美学の革新する実験室で、そしてせっせと働く魂の労働者の腕の立つ人のおかげで、伝奇の歴史とすばらしい現実をしっかり関わります。スイスの有名な時計の高級のブランドのジャークの独ルーマニアはこのようなで、伝統の職人精神を受けてその通りにして、2017年のバーゼルの時計の真珠や宝石展の上で、ブランドの専有の黒色の大きい見える火のエナメルを採用して生き生きとしているのが小さいのと技術を描いて、これを創造して精致でまた王者の横暴なジャークの独ルーマニアの頃の小針皿(PETITEHEUREMINUTE)のライオンの腕時計を満たしています。

 

ジャークの独ルーマニアの頃の小針皿(PETITEHEUREMINUTE)のフラミンゴの腕時計

f:id:copy2017:20170510113545j:plain

動物の元素腕時計の時計の文字盤の上でを、腕時計のために1部の生き生きとしているよく動く息を与えます。これらの感心した動物の図案はおおらかで華麗な腕時計の様式が現れることができて、イタリアの含んだのが完璧に現れるのを象徴するのもです。2017年、バーゼルの時計の真珠や宝石展の上で、ジャークの独ルーマニアはブランドの独特な黒色の大きい見える火のエナメルを受けてその通りにして生き生きとしているのが小さいのと技術を描いて鮮明な対比を作って、昇華の美感、この機械と道具の怒るジャークの独ルーマニアの頃の小針皿(PETITEHEUREMINUTE)のフラミンゴの腕時計を出しました。


ジャークの独ルーマニアの頃の小針皿(PETITEHEUREMINUTE)のオランダ水たまりの腕時計

f:id:copy2017:20170510113605j:plain

歴史の技巧の見守る者、美学の革新する実験室で、そしてせっせと働く魂の労働者の腕の立つ人のおかげで、伝奇の歴史とすばらしい現実をしっかり関わります。これらはジャークの独ルーマニアの芸術の労働者の坊の独特な場所として、ブランド最も本質の職人の魅力が現れています。2017年、ブランドはバーゼルの時計の真珠や宝石展の上でこの機械と道具の中国の風の特色のジャークの独ルーマニアの頃の小針皿(PETITEHEUREMINUTE)のオランダ水たまりの腕時計を出しました。

よくのチョウの自動人形の腕時計(LOVINGBUTTERFLYAUTOMATON)

f:id:copy2017:20170510113627j:plain

天才の表を作成する師のヘンリーとルイ・ジャークの独ルーマニア(Henri―LouisJaquet―Droz)は242年前で1モデルの自動人偶然に作品を制定しだしてことがあって、この装置は感心する図画を描写しだすことができて、その中は1枚愛の神のキューピットが現れてチョウの影響を及ぼした乗用車のシーンに乗って、よく親切なのと賞賛します。ジャークの独ルーマニアデザイナー、職人の大家および、表を作成する師はこの絵で霊感として、現代の作品を創作して、そして相前後して小さいでエナメルを描いて彫刻工芸と演繹して、2017バーゼルの時計の真珠や宝石展の上でこのよくのチョウの自動人形の腕時計を出しました。


黒色の陶磁器のパリのチェックの大きい秒針の腕時計

f:id:copy2017:20170510113649j:plain

1738年にのジャークの独ルーマニアを創立するのはスイスの時計の業界最も初期の傑出した代表です。世界の最も古い時計のブランドの中の一つとして、今まですでに200年余りの歴史がありました。今なお創立してから、ジャークの独ルーマニアJaquetDrozはずっと信念をしっかりと守って、志を立てて饒富の芸術の美感を創造して長い間がたつますます新しいクラシック時と計算します。2017年のバーゼルの時計の真珠や宝石展の上で、ジャークの独ルーマニアは傑出している腕時計の技術でまた新作を増やして、それはつまり今日みんなの紹介するジャークの独ルーマニアの黒色の陶磁器のパリのチェックの大きい秒針の腕時計に向って。


金は頃の小針皿―四季のシリーズ(PETITEHEURE MINUTE RELIEFSEASONS)の腕時計を彫ります

f:id:copy2017:20170510113710j:plain

時代を啓蒙するのは哲学の思潮が近代的で科学的な芽生えの時代たびたび現れるの、で、改めて自然な時代を探求するのもです。自然と鋭い感知力のピエール・ジャークのドイツの羅其創作する置き時計、腕時計と貴重な器物がありに対して装飾の芸術史の中で鮮やかな筆致を残して、蔚は明らかな証拠です。世界を周遊していたの過程で、ずっと郷里汝拉地区の美しい風景を想い抱きます。特にその中のよく動いてさっぱりしているスズメの鳥、たくさんの美しい条理の美しくて盛んな作品はスズメの鳥から霊感をくみ取ります。2017年のバーゼルの時計の真珠や宝石展の上で、ジャークの独ルーマニアは再度スズメの鳥を問にして、このジャークの徳羅金の頃を彫る小針皿―四季のシリーズ(PETITEHEURE MINUTE RELIEFSEASONS)の腕時計を創造しました。


真珠の雌の貝陀はずみ車の大きい秒針(GrandeSeconde Tourbillon Mother―of―Pearl)の腕時計

f:id:copy2017:20170510113740j:plain

ジャークの独ルーマニア(JaquetDroz)は2017年のバーゼルの高級な時計展の上で初めて1モデルが陀はずみ車のきんでている時を配備して計算が現れて、渾然と技術を飾りとブランドの巧みで完璧な機械の技巧に解け合います。


ジャークの独ルーマニアのシルクは期日大きい秒針(GRANDESECONDEQUANTIニMESATIN―BRUSHED)の腕時計を表示します

f:id:copy2017:20170510113804j:plain

このすばらしい腕時計はしかも2モデルがシンプルに優雅なのを失わないで新しくモデルを表しを出して、ジャークの独ルーマニア(JaquetDroz)の巧みで完璧な技術ときんでている設計を明らかに示します。


月相の大きい秒針(GRANDESECONDEMOON)の腕時計

f:id:copy2017:20170510113825j:plain

ジャークの独ルーマニア(JaquetDroz)はそのシンボル的な大きい秒針(GrandeSeconde)のためにモデルを表して全く新しくて複雑な機能を配備します:月相は表示します。


総括します:生き生きとしている頃の小針皿の腕時計以外、シルク期日がまだあって大きい秒針の腕時計が真珠の雌の貝陀はずみ車の大きい秒針の腕時計とブランドのきんでている表を作成する技巧を解釈しているのを表示します。その他に、魅力の天文の月相を独特なものとして持って腕時計を表示するのも今回が展の上で比較的良い時計の中の一つを表すです。芸術と機械的な技巧に集まりがまだあるのは一体の愛のチョウの自動人形の腕時計で、寓意の愛情と奇美の自然なイベントの画面が現れて、巧みで完璧な表を作成する技巧とずば抜けている手工芸の傑作に解け合いを称することができます。好きな表す友達、いっしょにそれらの到来を期待しましょう。

 

 

ジャケドロー スーパーコピー|ジャケドロー 時計コピーN品激安専門店